ドラクエ9極限攻略データベース
メニュー:[RTAトップページ] [実況全ログ] [実況のみ] [戦術] [見所] [ドラクエ9極限攻略データベースへ戻る] 

見どころ・ポイントなど

ここでは、今回のRTAの見どころやポイントを順次まとめていきます。
まずは、各プレイヤーが提出した事前計画を見てみましょう。

えぐち

■ダーマ攻略まで
まずブルドーガに勝つために主人公のレベルを4まで上げます。
レベル4でも確実に先行できるわけではないので若干怖いのですが、
レベル5まで上げるのは時間がかかりすぎます。
ルイーダの酒場では魔法使い2人と戦士を仲間に加えます。並び順も重要です。
なぞの黒騎士戦前に仲間のレベルを4まで上げ、
以降稼ぎは行わずにボスをなぎ倒していきます。

■女神の果実が揃うまで
このまま稼ぎなしでぬしさまと戦うのは辛いので、
バトルマスターに転職できるようにします。これでぬしさま対策は十分です。
ぬしさまを撃破すると装備が充実するので、転職して稼ぎを行います。
最終的に主人公と魔法使い2人が武闘家に、戦士が旅芸人になります。
稼ぎの後しばらくボスは楽勝ですが、魔教師エルシオンだけは少し苦戦します。

■最後のカギ入手まで
ここでクリアまでに必要な経験値を全て稼ぎます。
また、道中でスキル稼ぎも行います。ボス戦は楽勝ですが、
ドミールの里で63000Gもの大金が必要となるので金策に苦労します。
途中で入るムービーは今作最凶の敵です。寝落ち的な意味で。

■エンディングまで
少しだけスキルを稼ぎ、ガナン帝国城攻略前に今後必要な準備を全て終わらせます。
ボス戦が続きますが、強いボスと弱いボスの格差が激しいです。
その中でもラスボスが圧倒的に強く、苦戦は必至です。
行動パターンを読み、ここまでに得た消費アイテムを全てつぎ込んで勝利を目指します。

イリアス

■ダーマ攻略まで
ブルドーガは主人公レベル4で倒します。
ルイーダの酒場では魔法使い2人と武闘家を仲間に加えます。
なぞの黒騎士戦の前に経験値稼ぎを行い、
魔法使いのレベルが4になったらシナリオを進めます。
それ以降、ぬしさまを倒すまでは意図的な稼ぎは行いません。


■女神の果実が揃うまで
ぬしさまが若干辛いので、バトルマスターのクエストをこなして転職し、
最大HPを底上げしておきます。
ぬしさまを突破したら転職を行い、経験値稼ぎ(1回目)を行います。
船を入手すると装備が充実するため、スキル稼ぎ(1回目)を行います。
ここでの最終職業は、バトルマスター2人、旅芸人2人となります。

■最後のカギ入手まで
この区間で、経験値稼ぎ(2回目)を行います。




■エンディングまで
ガナン帝国城攻略前にスキル稼ぎ(2回目)を行い、
またラスボスまでに必要な買い物をすべて終わらせます。
ここからクリアまでには計10体のボスを倒す必要がありますが、
事故死が発生する可能性があるのは5体程度です。
その中でもラスボスの強さは頭ひとつ抜けており、全滅する可能性も存在します。
ラスボスまでにどれだけ世界樹の葉を温存できるかが鍵となります。

戦術比較

大まかな戦術比較をしてみると、ゲーム進行の流れはほぼ同じで、職業の内容と経験値稼ぎのタイミングのみが異なっています。
まず序盤では、イリアスさんは「旅魔魔武」、えぐちさんは「旅魔魔戦」。 どちらも回復役として旅芸人のホイミだけでは足りないので、武道家や戦士に薬草を使わせます。
イリアスさんの場合は素早い武道家が先攻で回復し、えぐちさんの場合は素早さの遅い戦士が「いのちだいじに」で後攻回復します。

中盤からは、2人ともバトルマスターに転職できるようにするのは同じですが、
イリアスさんは途中からアタッカーをバトルマスターにしてストーリーを進行していくのに対して、えぐちさんは武道家を使っていきます。
職業が違うと使う武器も変わってきます。イリアスさんはバトルマスターで剣、えぐちさんは武道家でツメです。
ボス戦では剣ならはやぶさ斬りとミラクルソード、武道家ならタイガークロー。
メタル系を倒す際には、剣ならメタル斬りを使うことになりますが、ツメならネイルスクラッチがあります。
このようにそれぞれ職業が違うため武器も異なり、使うスキルも異なってきます。

終盤になると、イリアスさんはバトルマスターを使っているので必殺の「テンションブースト」が使えます。
えぐちさんは武道家なので必殺は「一喝」になります。こちらも相手の行動を1回封じる強力な技ですが、テンションブーストには劣ります。

また、上記の比較にはありませんが、防具に関する戦略も似通っているようです。
お金を稼ぐ時間はありませんから、収入源はボス撃破時にもらえるゴールドくらいになります。
そこで、錬金を駆使して強力な防具をそろえていくことになります。
他にも、回復役が少ないことから、道中では回復アイテムの存在が超重要になります。
回復アイテムに関しても錬金が活躍し、錬金によって特薬草を大量に入手します。
アイテムは1人8個しか持てませんが、攻撃役3人が順々に回復役に廻れば8×3=24個ぶんのアイテム欄があるので結構な量になります。






ドラクエ9極限攻略データベース