ドラクエ9極限攻略データベース

宝の地図

宝の地図とは、世界各地にある隠しダンジョンに入るためのアイテムです。
「宝の地図を入手→地図を見る→その絵の場所に行くとダンジョンの入り口がある」という流れです。
ダンジョン内の一番奥にはボスがいて、倒すとまた新たな地図がもらえます。
なお、最初の1個の宝の地図は、クエストNo.15で手に入れましょう。
(ビタリ山の山頂にいる人に特薬草を渡すだけなので、簡単に手に入ります)

宝の地図の種類

宝の地図には「ざわめく夢の地図Lv16」といったように、ダンジョン名とレベルが書いてあります。
ダンジョン名は無数にありますが、同じ名前でも地図によって全く違う形のダンジョンになっています。
ダンジョンのレベルは、こちらのレベルと、地図を落としたボスのいたダンジョンのレベルに応じて決まるようです。
レベルが高いほうが中にいる敵が強くなり、宝箱の中身が良くなり、ダンジョンの深さも深くなります。
おおよその目安として、Lv10までは4階、Lv20までは6階、Lv30までは7階、くらいです。
Lv80くらいになると、地下16階まであったりします。
そのさらに1つ下の階にボスがいますが、ボスも地図のレベルに応じて様々なものが出てきます。

ダンジョンの入り口の探し方

ダンジョンの入り口はDS画面の上部に絵が出ますが、絵がわかりにくく、苦労します。
海、山、森の形をよく見て、似ている場所を世界地図から探し出してください。
出現場所は限られているようなので、後々まとめる予定です。

ダンジョンの構成

地下1階からはじまり、地図のレベルに応じて深くなります。
ザコ敵は、1階〜4階、5階〜8階、と4階刻みで徐々に強くなっていきます。
アイテムは地下1階と地下2階には出ず、地下3階以降から青い宝箱が出てきます。
一番下の階にはボスがいますが、ボスは地図のレベルによって以下のように変わります。
詳しくは宝の地図のボス攻略法をご覧ください。

宝の地図の宝箱

宝の地図のダンジョンには赤い宝箱はなく、青い宝箱しかありません。
青い宝箱の中身はダンジョンのレベルが高いほどいいものが入っている可能性が出てきます。
また、階層が深い方が高ランクの宝箱が出る確率が高いようです。
中身やランクについて詳しくは宝の地図の宝箱をご覧ください。

宝の地図の再挑戦

宝の地図のダンジョンは、一度クリアしてしまうとボスがいなくなります。
一度地図をしまってから再度出すと、ボスが復活し、青宝箱も復活します。
その際、ダンジョンは前と同じ形になっています。
やり方は、「どうぐ」→「たからのちず」で地図を選び、「探すのをやめる」というのを選んで、再度選択。







ドラクエ9極限攻略データベース